会社設立の流れをわかりやすく解説中!

決算公告の電子公告を掲載できるサービス一覧

決算公告をはじめとする電子公告を簡単に利用することができるインターネット公告サービスをまとめました。

はじめに:料金形態を知っておこう
サブスクリプション型
1年間の利用料が定められている料金形態。掲載可能数に上限はない。
買い切り型
1回の決算につき所定の料金を支払う料金形態。掲載期間は5年間(法律で定められた最低掲載期間)に設定されている。

1.freee電子公告

登記書類作成サービス「会社設立Freee」のトップページ

クラウド会計ソフトなどを提供するFreee株式会社が提供している電子公告掲載サービスで、「会社設立Freee」を使って会社を設立した人のみ利用できます。

会社設立Freeeは数ある登記書類作成サービスのなかでもトップクラスの利便性とコストパフォーマンスの高さを備えているので、会社設立をお考えの方は積極的に利用を検討してみてはいかがでしょうか?

初期費用不要
年間利用料4298円(税込)
支払方法クレジットカード
参考 会社設立Freee公式サイトクリック(タップ)で移動

2.新★会社設立.jp

登記書類作成サービス「新★会社設立.jp」の電子公告に関するお知らせ

株式会社WOOROM.が運営する会社設立代行サービス「新★会社設立.jp」では、利用者に電子公告用のURLを無償提供しています。

初期費用不要
年間利用料無料
支払方法なし
参考 新★会社設立.jp公式サイトクリック(タップ)で移動

3.クラウド電子公告

電子広告掲載サービス「クラウド電子公告」公式サイトのトップページ

システム開発などを手掛ける株式会社サイバーノーツが提供する電子広告掲載サービスです。誰でも利用できる同様のサービスの中では最も料金が安いのが特徴です。

注目ポイント
  • 多言語対応のオプションあり
  • 紙の決算資料を電子データへ変換してもらえる
初期費用10800円(税込)
年間利用料3780円(税込)
支払方法
  1. PayPal(クレジットカード)
  2. 銀行振り込み
  3. 口座振替
参考 クラウド電子公告公式サイトクリック(タップ)で移動

4.クイック電子公告

電子広告掲載サービス「クイック電子公告」公式サイトのトップページ

登記書類作成サービス「かんたん会社設立」を提供している佐野行政書士事務所が運営する電子広告掲載サービスで、前述した「クラウド電子公告」と同様に安く利用できるのがメリットです。

初期費用9800円
年間利用料3600円
支払方法銀行振り込み
参考 クイック電子公告公式サイトクリック(タップ)で移動

5.Law-Japan電子公告

電子広告掲載サービス「Law-Japan電子公告」公式サイトのトップページ

年間4320円で電子公告を掲載してもらえるサービスで、1回19440円の追加料金で紙の決算資料のPDF化も依頼できます。運営しているは神奈川県川崎市にある「司法書士法人関根事務所」です。

初期費用不要
年間利用料4320円(税込)
支払方法銀行振り込み
参考 Law-Japan公式サイトクリック(タップ)で移動

6.決算公告サービス

電子広告掲載サービス「決算公告サービス」公式サイトのトップページ

決算公告にのみ対応しているサービスで、買い切り型のサービスの中では最安です。運営はアール・アイ・ビー株式会社が行っています。

初期費用不要
利用料税込16200円/1回(5年間掲載)
支払方法銀行振り込み
参考 決算公告サービス公式サイトクリック(タップ)で移動

7.株式会社帝国データバンク

電子広告掲載サービス「帝国データバンク」公式サイトのトップページ

信用調査会社大手の株式会社帝国データバンクが運営する電子広告掲載サービスです。

初期費用不要
年間利用料32400円(税込)
(5年契約で120000円)
支払方法不明
参考 帝国データバンク公式サイトクリック(タップ)で移動

8.決算@公告

電子広告掲載サービス「決算@公告」公式サイトのトップページ

WEBサービスの運営を手掛ける株式会社グローバルインデックスが運営する電子広告掲載サービスで、決算公告の掲載にのみ対応しています。

初期費用不要
利用料20000円/1回(5年間掲載)
支払方法
参考 決算@公告公式サイトクリック(タップ)で移動

9.決算公告Web

電子広告掲載サービス「決算公告web」公式サイトのトップページ

決算公告のみ対応している電子広告掲載サービスで、東京共同会計事務所が運営しています。

初期費用不要
利用料税込21600円/1回(5年間掲載)
支払方法不明
参考 決算公告web公式サイトクリック(タップ)で移動

10.株式会社プロネクサス

電子広告掲載サービス「株式会社プロネクサス」公式サイトのトップページ

上場企業や金融商品運用会社が投資家に向けて行うディスクロージャー(情報開示)のサポートなどを手掛ける「株式会社プロネクサス(東証一部上場)」が運営する電子広告掲載サービスです。料金が高額であるのに加えて主に上場企業を対象にしたサービスなので使う機会はあまりないでしょう。

初期費用不要
年間利用料216000円(税込)
支払方法不明
参考 プロネクサス公式サイトクリック(タップ)で移動

11.電子広告掲載サービスCSC

電子広告掲載サービス「電子公告CSC」公式サイトのトップページ

WEBサービスの運営などを手掛ける株式会社CSCが運営する電子広告掲載サービスです。下記は決算公告の料金になり、それ以外の公告を行う場合は別料金となります。

初期費用不要
年間利用料21600円(税込)
支払方法不明
参考 CSC公式サイトクリック(タップ)で移動

12.ピーシーセーフティ

電子広告掲載サービス「ピーシーセーフティ」公式サイトのトップページ

出張パソコンサポートなどを手掛ける「ピーシーセーフティ(法人格不明)」が提供している電子公告用サイト作成サービスです。

初期費用31500(税込)
年間利用料10500円(税込)
支払方法不明
参考 ピーシーセーフティ公式サイトクリック(タップ)で移動